上峰むらの農産物直売所
野菜 果物 花・苗 加工品 お漬物 直売所からのメッセージ

野菜

アスパラガス

【アスパラガス】鮮やかな緑いろとみずみずしい歯ごたえ

春芽(3月〜5月)と夏芽(6月〜10月)の2段階で収穫できます。
アスパラギン酸による美肌・疲労回復や、ルチンによる血行改善、若返りに効果があるといわれています。

調理方法
甘くて旨みもあり、サッと塩焼きする方法が一番です。揚げる、炒める、茹でるの順。
出荷時期:3月〜10月

高菜

【高菜】緑があざやかな

茎が太い三池高菜という品種が主力で、独特の辛みが特徴です。抗菌作用、食用増進に効果があると言われています。

出荷時期:3月〜9月

玉ネギ

【玉ネギ】いつでもおいしい

どの料理にも利用する玉ネギは、特に豚肉との相性がよくビタミン吸収満点です。上峰の玉ねぎは、極早生品種の場合、生でも食べられるほど辛みが少なく、煮るととろける程です。

出荷時期:3月〜6月

完熟トマト

【完熟トマト】甘さと味が自慢

上峰の路地栽培のトマト(6月〜9月)は、有機栽培方法による真っ赤に熟したトマトです。 また、ハウストマトト(3月〜6月)は、微生物を糖蜜、米ぬか、納豆菌、ヨーグルトにより自家培養した特別な液肥のみで作っています。

出荷時期:3月〜9月

サツマイモ

【サツマイモ】バラエティ豊かな品種

品種として、紅あずま、あんのう、金時、紫などを取り扱っております。

出荷時期:9月〜3月

白菜

【白菜】歴史ある評価の高い上峰野菜

上峰の白菜は、かつては、遠洋航路の船に積まれるほど、評価が高い野菜でした。現在もその品質は高く、有機肥料主体で作られており、筋が柔らかいのが特徴です。

調理方法
冬野菜の王様で、煮込むと、有機肥料で育てているので柔らかくトロリと煮えます
出荷時期:9月〜3月

大根

【大根】万能野菜といえば

おでん用ピリ辛などは、味の浸み込みが早く、他にも漬物用など数多く取り揃えています。

出荷時期:10月〜4月

ジャガイモ

【ジャガイモ】春と秋にホクホク

煮物、炒め物、サラダなど幅広い料理に使え、カロリーが低く、ダイエット料理としても注目されています。春じゃが、秋じゃがと2つの旬が楽しめます。

出荷時期:通年

自然薯

【自然薯】上峰特産会の推薦

上峰特産会が推奨する自然薯(じねんじょ)は、消化吸収力が高く、胃もたれを解消してくれます。 栽培の仕方も独特で、波板中間マルチ法による特殊な方法で栽培しています。

出荷時期:12月〜3月

里芋

【里芋】低カロリーだけどおいしい

里芋は低カロリーで食物繊維も豊富です。女性に味方の食材です。白くてほんわりした食材です。

出荷時期:11月〜3月

ブロッコリ

【ブロッコリ】緑あざやか

太陽の恵みをいっぱい受けた、露地栽培のブロッコリは、栄養価が高く、緑色が濃く甘みがあります。

出荷時期:12月〜3月

長ネギ

【長ネギ】日常の健康食品

免疫力を高める食物として、長ネギは有用です。わけぎ、あさつき、ふかねぎなどを揃えています。

出荷時期:10月〜3月

ホウレン草

【ホウレン草】栄養たっぷりの野菜といえば

堆肥などを工夫した、あくが少ないホウレンソウです。様々なビタミン類を多く含み、鉄分は野菜のなかでトップクラスです。また近年注目されているβカロテンも多く含んでいます。

出荷時期:通年

キャベツ

【キャベツ】新鮮、歯ごたえシャキシャキ

上峰のキャベツは歯ごたえがよく、甘みたっぷりで、直売所では新鮮なキャベツを販売しています。

出荷時期:10月〜5月

人参

【人参】いろんな品種が楽しめます

近年では、人参は新しい品種も増え、いろんな味と色が楽しめます。

出荷時期:10月〜4月

生しいたけ

【生しいたけ】肉厚プリプリ

上峰のしいたけは、原木栽培のしいたけで、肉厚でぷりぷりしており、一味ちがいます。

出荷時期:11月〜3月
生しいたけ ミカン 自然薯
菊 絹どうふ 奈良漬
▲ページトップへ